陸上自衛隊様のペーパークラフトを印刷しました

制作事例

陸上自衛隊の戦車や戦闘機がペーパークラフトに!

当社から車で10分ぐらいのところにある、陸上自衛隊豊川駐屯地様から、ペーパークラフトの印刷をご依頼いただきました。自衛隊の装備をモチーフにしたペーパークラフトがウェブサイトからダウンロードできるようになっていて、今回はそのうちの4種類を印刷物にするというご依頼でした。 ※ペーパークラフトのデザイン自体は当社で制作したものではありません。

こちらはそのうちの1つ、「90式戦車 オリジナル・ピンク迷彩」。実際にはこんな迷彩の90式戦車はありませんので、ご注意ください!

組み立ては思ったより簡単

パーツ点数は9点、一見難しそう?に見えますが、実際組み立ててみると、そうでもありません。 キリトリ線や折り線が基本的には直線ばかりなので、難易度はそれぼど高くない印象です。

完成状態はこちら。作るのに熱中していたら、途中段階を撮り忘れてしまいました(汗)
それにしても、再現性が高い!リアルですね〜。

前から。

ななめ後ろから。接着部分の白が目立つのは、ご愛敬...

組み立てに必要な道具は、
・カッターナイフ
・ものさし(金属製がベター)
・のり
・スジ入れ
・細い棒
ぐらいあれば充分です。

「スジ入れ」は、折り線にスジを入れて折りやすくするためのもので、必須だと思います。カッターの背やゼムクリップ等でも代用できます。スジが入れられれば何でもOK。

「のり」は今回、テープのりを使用しました。スティックのりよりもベタベタしなくて、細かい作業に向いててオススメです。

「細い棒」は砲身の組み立てに必要です。今回はボールペンの芯を2種類使いました。太めの芯でユルく巻いてから、細めの芯でさらに細く巻きました。

...で、ジオラマ風に撮影してみたり...

背景は紙に写真を印刷したものです。「富士山がこんな風に見える位置に演習場があるのか??」とか「こんな牧草地みたいなところで??」とか、 そのあたりは考証しておりませんので、ご容赦ください。

ハッチから笑顔で指をさす戦車長、その視線の先にあるものは...?

下の写真で男の子が手にしているのは、「F-2戦闘機」。「ゴオオオ〜〜」という声が聞こえてきそうです。こちらもサイトからダウンロードできます。戦車よりもこちらの方が組み立てはカンタンなので、お子様にもオススメです!

陸上自衛隊 ペーパークラフトページ
http://www.mod.go.jp/gsdf/fan/download/papercraft/index.html

※当サイトに掲載された内容により生じた損害等について当社では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

おすすめ記事

2018.09.25
食パン工房くりいむ様のショップカードを制作しました

2018.10.09
バスケットボール選手の等身大パネルを制作しました

2018.10.05
シルクスクリーンでオリジナルトートバッグ制作